World's Simplest Electric Train

ChromebookでLinuxアプリ

Googleの年次イベント「Google I/O」で、「Chrome OS」でLinuxが利用できるようになると発表された。

 Chrome OSは「Ubuntu Linux」のスピンオフとして始まった。その後ベースとなるOSが変更されるなどの動きがあった。しかし現在も、インターフェースはウェブブラウザ「Chrome」のUIのままだ。


 確かに、オープンソースソフトウェアの「Crouton」を使えば、chrootしたコンテナの内部で「Debian」やUbuntu、「Kali Linux」を実行することはできる。あるいは、Chromebook専用に作られた「Xubuntu」ベースのサードパーティー製Linuxである、「Gallium OS」を使う手もある。しかし、どちらも技術に詳しくない人には向かないかもしれない。

 Chrome OSではすでに、「Android」用のプログラムが動作するようになっている。ただし、多くのAndroidアプリはChromebookで動作するものの、すべてのアプリが必ず動くわけではない。また、Chromebookでプロフェッショナル向けのアプリケーションをネイティブに開発することも難しい。今回発表されたものはこれらの弱点を解消する。

 Googleによれば、近い将来、Chromebook用に一から設計された仮想マシンでLinuxを動かせるようになるという。これは、そのLinuxが数秒で起動でき、Chromebookの機能とも完全に統合されていることを意味する。

 つまり、CroutonやGallium OSとは違って、Chrome OSのアイコンをクリックしてLinuxアプリケーションを起動できるようになるわけだ。LinuxとChrome OSのウィンドウを自由に動かすこともできるし、Linuxアプリケーションからファイルを開くこともできる。

 このLinux対応機能が追加されれば、1台のChromebookで、スマートフォン用、タブレット用、ノートPC用のあらゆるAndroidアプリやウェブアプリを作成し、テストし、実行できるようになる。好きなエディタを使えるし、好きな言語でコーディングすることもできる。つまり、あらゆるものがChromebook上で直接動くようになる。

 最初にサポートされるLinuxは、2017年版のDebian Stretchだという。アルファ版のサポートは、「PixelBook」に合わせてChrome OSバージョン68で提供される見込みだ。

 Chromeの製品管理担当ディレクターKan Liu氏によれば、現在出回っているChromebookの半分以上は、このLinuxを動せるだけのハードウェア性能を備えているという。

https://japan.zdnet.com/article/35118979/

から飲尿

________________________________________

ChromebookでLinuxアプリが動くようになるんです。

Linuxのオープンソースソフトウェア、例えばopen officeをインストールすると動く。

早速試してみたくなりました。

知らぬは我が身ばかりか

その台湾からのお兄さん二人連れなんだけど、まぁ身なりの小奇麗なこと、痩せて今風。思わず自分のおなかを見てしまいますw。

 一人が問うに「本格的な朝ごはんが食べたい」。だけど台湾なまりが強くて聞き取れません。そしたらスマホを取り出してフニャフニャ言って私に示す。そう、Google翻訳です。上覧に「在认真早餐」一発で変換されてました。

 おお!事態はここまで進んでいるのか、pythonシコシコどころではありません。ラッキーピエロのダブルチーズハンバーグを勧めました。

そうです、今度は私がスマホに向かってダブルハンバーグステーキというと「双堡牛排」と表示され、あとは奶酪=チーズとごはんが付いてると言っておしまい。

なんともテクノロジーの進化の速さを実感した一幕でありました。

firefox Quantum

Ubuntu 16.04 LTSをインストール
した後、firefox Quantum をインストールしてみる

これをしないとYoutube開くと凍りつきます。

まず、Ctrl + Alt + T と入れてターミナル画面を開いて


sudo add-apt-repository ppa:ubuntu-mozilla-security/ppa

sudo apt-get update

sudo apt-get install firefox


これでfirefox#Quantum インストールできますた。

めでたし、めでたし


PCが治りました

2018/03/17
長い放置プレイのすえこのPCが治りました。
2017年7月初旬
落雷
メモリ逝かれる
電源も逝かれる。代替品超割高
でかいやつにする。ボディも変える必要がある。
せっかくだからメモリは16Ḡバイトにした。
相性保証が10%追加
組み立てたんだけどうんともすんとも言わない。
マザーボードが逝かれたということも判明。
去年は確か正常だったような気がしないでもないが。
私のコード取り回しが悪かったと反省。
かくのごとく予期せぬ出費がこれでもかと現れ出る、時間は過ぎる。
しかし、本日めでたく竣工と相成りました。

MACは起動しません。
リンゴマークの下、ゲージは進むんですがりんごの右側15度位下から突然進まなくなります。
超スローモーションで右端まで到達するんですがそこで力尽きでしまいます。
さて、どうするものか。

ブログお休みの間、積ん読状態だった松原望
「よくわかる最新ベイズ統計の基本と仕組み」を読む。
プロフィール

baby powder

Author:baby powder
北海道函館から発信
在线咨询">在线咨询(☜点击

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる