赤いバケツのバレンタイン

パソコンあるからお役御免? インド

【9月24日 AFP】裁判所や政府機関からタイプライターの音が響いている。だが、インドの経済的中心地ムンバイ(Mumbai)では、この音はもうすぐ過去のものとなるかもしれない。

 

ムンバイがあるマハラシュトラ(Maharastra)州には約3500校のタイピスト養成学校があるが、政府が推し進める経済のデジタル化に伴い、徐々に姿を消すことになる。それらの学校で先月、政府が主催する最後のタイピング検定が実施された。

 

「完全に一時代の終わりだ。技術革新のせいで、もうタイプライターはお払い箱だ」。80年以上の歴史を持つ、速記とタイピングの専門学校を運営するアショク・アビヤンカール(Ashok Abhyankar)氏は話す。

 

____________________

 

日本でも「和文タイプライター」、「謄写版」ってあったんですけど今は目にしません。

新学期には「赤いバレンタイン」ってTVCMも流れていたそうです。

https://goo.gl/3YGAth

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

baby powder

Author:baby powder
北海道函館から発信
在线咨询">在线咨询(☜点击

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる