米国テック一強時代は終わり、米中二強時代が始まった

米国テック一強時代は終わり、米中二強時代が始まった

hrebrightpartners

70年ほど前に半導体産業が米国西海岸で萌芽して以来、新たな技術や産業の創出を世界が米国に一貫して「アウトソース」してきた。しかしその「米国IT一強時代」がいま、終わった

 

 

IT産業における次代を担うスタートアップの資金調達額において、ついに中国が米国と並んだのである。

 

のみならず、

①未上場企業の時価総額世界分布

②上場インターネット大手企業規模

③R&D投資額

等の重要データにおいても中国が米国に肉薄している。以下に順番に見ていこう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

baby powder

Author:baby powder
北海道函館から発信
在线咨询">在线咨询(☜点击

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる