中国の進歩、米の硬直化、欧州の無能

中国の進歩、米の硬直化、欧州の無能

仏フィガロからの転載 

中国の進歩、米の硬直化、欧州の無能

仏フィガロからの転載 

原表題 中国の進歩 アメリカの硬直化 欧州の無能

ワシントンの混乱と中国のグローバルリーダーとしての地位の確立を論ずる

アメリカでは米露中の3極体制への対処が弱まっている.トラ氏の個性と来る目まぐるしく変わる決定はアメリカの威信と信頼性を損ない続けている.


G20内部でアメリカがTPPから退出したことによって、TPPは変わり果てこれが中国のアジア地区における経済的地位を規定するとの認識が新たに生まれている.


米中の貿易、通過戦争は簡単には収まらない.

アメリカの戦略は疲れ果てたものなったことと中国がグローバル化に当たって必ず必要となるインフラ建設での秩序だって漸進的な建設が一対を為す.


アメリカが完全に本国回帰を行う中、中国はグローバル化を加速する.

中国が動き始めた「一帯一路」計画は地球人口の60%とGDPの30%を占め、既に900品目、総額8000億ドルにのぼっている.個々の融資はアジアインフラ投資銀行、シルクロード資金が行い、資金は増している.

------------------------------------------------

中国は覇権国になるなんて考えはありません.覇権国は膨大な無駄金をばらまかなければなりません.世界最大の人口を抱えてそんな余裕はありません.


一方アメリカはトラ氏が「アメリカファースト」を呼号するや日本が50兆円、サウジが10兆円、日本の企業がアメリカ向けファンドを5兆円集めたんですよ.


アメリカファーストと一声叫べばカネが天から降ってきます.まさしくGOD BLESS AMERICAです.日米協議は既に始まっていてちゃんと回収のめどを付けているとさる大家の方が仰ってます.


ご不審を抱かれる方は私宛メールください.URLをお知らせします.しかも大家がおっしゃるにはトラ氏は安倍首相が可愛くてしょうがないらしいですからきっと偽TPP突きつければ公約を撤回してTPPに復帰します.


アメリカが熱心にアジア中東地区で爆弾をばらまき、CIAの手下のイスイス団が破壊活動を繰り返すのは、公共投資の際の立ち退き作業を手伝う覇権国としての親心からですw.ついでに立ち退きを拒否して土地の買収価格を釣り上げようとする不心得者を排除するんです.

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

baby powder

Author:baby powder
北海道函館から発信
在线咨询">在线咨询(☜点击

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる