医療サービスの質、中国は世界62位、日本は11位

医療サービスの質、中国は世界62位、日本は11位

http://www.asyura2.com/17/china11/msg/533.html

日本は努力した.医学部の定員が2840人から9400人へ.人口10万あたりの医者の数を100から237人へと増加しました.中国も見習う番が来たということです.

基準年の1990年と比較して各国の状況を追跡したところ、医療の質とアクセスはこの25年間に大幅に改善されたことが分かった。だが上位国と下位国の格差は拡大している。改善が最も見られた国は、中国、韓国、トルコ、ペルーだった。.

首位はフランスとスペインに挟まれたアンドラで、アイスランドが2位、以下、スイス、スウェーデン、ノルウェー、オーストラリア、フィンランド、スペイン、オランダ、ルクセンブルクがトップ10入りした.

上位20カ国では、6位のオーストラリアと11位の日本以外は全て欧州の国だった.

------------------------------------------------------

こんなこと言ってはなんですが1億を超える人口が有ってそこそこランクと言ったら日本しかないじゃありませんか.しかも憧れのアメリカが入ってないw.医療政策についてはアメリカ様は失敗国家ですから、その言うことを聞くことは医療崩壊への道を辿るということです.

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

baby powder

Author:baby powder
北海道函館から発信
在线咨询">在线咨询(☜点击

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる