AIの進化が爆発寸前

AI強化学習の効果覿面 将棋名人連敗

  将棋プロ棋士の佐藤天彦名人(29)とコンピューターソフト「PONANZA」の2番勝負、第2期電王戦の第2局は20日、兵庫県姫路市の姫路城で行われ、94手で○○名人が敗れた。第1局でタイトル保持者としてソフトに初めて負けたのに続き、○○名人が2連敗を喫し、最も権威のある名人でもソフトに1勝もできず、大会を終えた。

------------------------------------------------------------------

完全情報ゲームである将棋でのAIの進化はどうやら臨界点に達しつつあるようです.

AI自ら指し手判断に至るプロセスを評価し、より合目的的な判断を採るように学習効果をもたせるアルゴリズムが洗練されています.

 

アルファ碁が囲碁を制しつつあるなか、より単純な将棋では人工知能の強さがより際立つようになります.

 

このアルゴリズムは直ちに機械翻訳に移植されます.その結果より自然な翻訳文が出力されるようになります.

授業時間の30%を占める外国語学習が不要になる日も近づいています.

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

baby powder

Author:baby powder
北海道函館から発信
在线咨询">在线咨询(☜点击

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる