市場、景気後退、金利とインフレーション

市場、景気後退、金利とインフレーション

問題は悪化している.日本は既に景気後退期に入っている(iShares MSCI Japan ETF(EWJ)). 

欧州、アメリカも部分的に景気後退が見られる.

  

世界は多くの問題に直面している.金利の上昇は多くの人に傷つける.いくばくかの人にとっては助けになるがやはり多くの人を傷つける.

インフレも再び起きる.

かくして、私は向こう23年、23ヶ月についてあまり楽観的になれないのだ.(SPDR Dow Jones Industrial Average ETF (DIA), SPDR S&P 500 ETF Trust (SPY), Nasdaq 100 Futures)

 

Monday, January 30, 2017

Jim Rogers

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

baby powder

Author:baby powder
北海道函館から発信
在线咨询">在线咨询(☜点击

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる