MathJax.Hub.Config({ tex2jax: { inlineMath: [['$','$'], ['\\(','\\)']], processEscapes: true }, CommonHTML: { matchFontHeight: false } });

中国は米債投資を調整

中国は米債投資を調整する可能性=外為当局報道官

[北京 22日 ロイター] - 中国国家外為管理局(SAFE)の報道官は22日の会見で、中国は米債投資を調整する可能性があり、米債保有の減少は戦術的な動きだと述べた。

報道官は、大規模な資本流出を抑えるために「カウンター・シクリカル」な措置を講じる必要があると説明。今年の対外直接投資は急ピッチで過大な状況になっていると指摘した。

この会見に同席した、中国人民銀行(中央銀行)のチーフエコノミスト、馬駿氏は、米ドルへの楽観的見方は行き過ぎている可能性があり、当局は人民元の基本的安定を維持することが可能と述べた。


将来ドルが高くなると思うと今のうちに対米投資をします。するとドルが上がる、また対米投資が勢いづく。この循環に入っています。無理に買い支えをやると外貨準備が減る。外貨準備が減ると股対ドル人民元安、さながら悪魔の循環です。

こうなると人民銀行が行っている米国債投資を減らすしかありません。

でもそうすると米国債の新規発行に支障を来す。

そこで日本などに引受を求めることになり、そうなっています。

ほかの通貨に対してドルは安くなってドル高円安です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

baby powder

Author:baby powder
北海道函館から発信
在线咨询">在线咨询(☜点击

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる