アメリカに中国製マグレブトレイン建設計画

 中国製リニアがやってくる

China’s Got a Magnetic Levitating, 373-mph Train Coming

中国は鉄道が好きだ。だけど満足はしていない。特にマグレブトレイン=リニアモーターカーの分野だ。

既に国内では世界最速の商業鉄道をもちながら更に速い鉄道を求めている。

中国の本音はマグレブトレインの路線をアメリカに建設することである。

息を飲んではいけない。中国とローリングストック社の計画は現実の交渉となるのだ。

地元紙、SmartRail World, C.R.C.C. (China Railway Construction Corporation Limited)によると両者は時速600キロという世界のどこで運用されている鉄道より速いシステムの開発をスタートさせた。

いろいろな議論はあろうが、もしどこかの国が大規模、全国的なマグレブトレインシステムを構築できるとすれば、それは中国を擱いて他にない。

以下略

https://www.yahoo.com/news/china-got-magnetic-levitating-373-235627752.html

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

baby powder

Author:baby powder
北海道函館から発信
在线咨询">在线咨询(☜点击

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる