まず中国の4倍カネを積めw 国際法を言うなら内政不干渉が第一だw

 まず中国の4倍カネを積めw

中国とフィリピンの南海仲裁案棚上げでひどく怒る日本、安倍首相はフィリピンに圧力を目論む

中国網

共同通信が10月21日伝えるところでは、中比両国が南海仲裁案を棚上げとしたことに対し日本政府は憂色を深め、官房長官(政府高官)は国際司法裁判所の採決を軽視するものとフィリピンに対しその尊重を促す考え。


来月は米大統領選挙もありアメリは身動きが取れない、かかる状況のもと中国は巨額援助などで影響力を強めている。共同電は南海の「法治」を確立するため安倍政府は新たな戦略の策定を迫られている。


首相は25日のドゥテルテ氏との会談で日本、アメリカとの協力強化がフィリピンの国益に叶うと説得する腹だが消息筋によれば米比関係が悪化する中、果たしてそんなことがうまく行くかどうか全く見通しは立っていないとのことである。

今回の中比棚上げ合意について日本政府内には不満が渦巻き、外務官僚は「国際法に基づく裁決だ。中国とフィリピンが棚上げにしていいというほど軽いものではない」と憤慨している。今まで日本政府は裁決は紛争当事国のみを拘束するとして此れに関与することを否定していたのだが。


中比関係が春のごとく暖かいものとなっている一方で米日のマスゴミにとっては氷が骨に突き刺さる思いである。産経新聞はアメリカに屡次暴言を履いてきたドゥテルテ氏が北京に着くや粗暴な態度を一変、協力を強調していると伝えている。


フジテレビは外交官上がりの岡本行夫教授の憂いに満ちたコメントとして、フィリピンの中国接近は本当に煩わしいことだ、南海情勢が中国有利に傾き南海が中国の海となる。日米安保条約に巨大な空洞ができる。近く日本を訪れる暴れん坊ドゥテルテ氏をアヤしつけてどう中国から引き剥がすか日本の戦略的知恵の見せ所だと述べた。

http://mil.news.sina.com.cn/china/2016-10-21/doc-ifxwztrt0037366.shtml


まず第一は少なくとも中国の2倍の援助は必要でしょう。

で、半分は日本の商社、政治家に抜かれるのが対外援助の相場ですから4倍をドカンと積まなくてはなりませんねw。でも金満日本政府ですから右から左へホイってなもんです。


中国がとりあえず1兆円ですから日本は即金で4兆円、目の前にドル札の壁、椅子、テーブルを作ってお迎えです。些少な中の更に一部ではございますがとりあえず御用意致しました。どうかお持ち帰りください、とやらなければなりませんw。


次は知恵、日本の今までの援助がフィリピンの経済発展に役立たなかったとおっしゃってるんですから此れに役立つアイディアを付けなければなりませんね。 性交を祈りますw

智謀湧くが如き外務官僚様なら出来ます!と思いますw。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

baby powder

Author:baby powder
北海道函館から発信
在线咨询">在线咨询(☜点击

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる