政府参入規制が一番儲かる

政府参入規制が一番儲かる

筆者は作家の橘玲氏。「知識社会においては、経済格差は知能の格差だ」と主張している。

こんなの間違いの最たるものです。


知能の差が経済格差に直結するならどうして数学者や物理学者が大学の教員としての給与を得るためにボス教授のご機嫌をうかがいますかw。


教授になれそうもなかったら高校の先生になる。それでもそこそこの給料はもらえますw。


日本だったら教授になっても年収1千数百万円税込ですよ。

一代で確実に稼げるんなら何と言っても腐敗政府が業界と結託して参入規制を行っている業界に入ることです。


日本とアメリカ共通なら医者です。どちらの政府も医師会とドロドロの腐敗関係にあるから強烈な参入規制を行っています。


だから医者、なかんずく開業医の所得が高い。

日米両国の医師養成はほとんどヤクザに等しい腐敗官僚と地元の顔役の国会議員が行うんで

特殊権益擁護しか能力が無くなっています。


みんなから集めた税金で飯を喰いながら医者の利益しか考えない国賊官僚(日本なら厚生労働省、文科省)、談合議員を淘汰することができないから日米両国とも国力が衰退しています。

早い話がアヘン戦争でアヘン屋の手先をやって大儲けした清朝の腐敗官僚と同じです。


どちらも坂道を転がり出して止められなくなってますから笑って見守る他ないですねwww。



司法試験合格者は嘗て500人未満だったから弁護士の所得が高かった。

2000人にしたら所得がガクンと下がった。弁護士の知能指数が下がったわけではありません。

日本のテレビ局もそうです。政権マンセーやってりゃ新規参入が無いんでとびぬけた高給を頂けます。

金融にしたって同じです。

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

baby powder

Author:baby powder
北海道函館から発信
在线咨询">在线咨询(☜点击

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる