MathJax.Hub.Config({ tex2jax: { inlineMath: [['$','$'], ['\\(','\\)']], processEscapes: true }, CommonHTML: { matchFontHeight: false } });

人の命の尊さは汲めども尽きぬ宝なり

人の命の尊さは汲めども尽きぬ宝なり

アラブ首長国連合(UAE)のドバイで3日、エミレーツ航空の大型ジェット機が着陸に失敗して炎上、機体上部の大半が炎に包まれた。にもかかわらず、乗員・乗客300人全員が無事脱出し、命を取り留めた。

  乗客282人、乗員18人が助かった理由の中でも、主に挙がるのはエンジニアリングの「奇跡」と、よく訓練された乗員だ。

航空機からの避難は90秒で行う必要があり、乗員はこれを達成する訓練を受ける。90秒でできれば、機体が炎に包まれ煙に覆われる前に脱出するチャンスが得られる。

  機体に目を向けると、プラスチックや素材の耐火性が優れているだけではなく、燃えても有毒ガスが出ない構造になっている。さらに、1990年よりも後に製造された航空機は、火災時に機体の材料が発する熱や煙の度合いに関する基準をクリアしなければならない。また、777型機のような現代の航空機の全ての座席は、地球の重力の最大16倍という強力な荷重に耐えられる仕組みになっているほか、墜落の際に外れないように床への取り付け強度もアップしている。

記事 Bloogberg 



万一の際に乗客の命を一人でも救おうと飛行機メーカー、航空会社、乗員の方々が改善、訓練に励んでおられます。

そして、万一の事態を迎えるや、容赦なく訓練の成果を求められます。

今回、携わる皆さんは皆この期待に応えました。90秒内に乗客全員を機外に誘導するという訓練の期するところをやってのけました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

baby powder

Author:baby powder
北海道函館から発信
在线咨询">在线咨询(☜点击

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる