アジア土人とマスゴミの精神年齢12歳w

アジア土人とマスゴミの精神年齢12歳w

国際海洋法裁判所の今回の仲裁はフィリピンのアキノ前大統領(超親米派)がこれまた超親米の柳井元日本国駐米大使が裁判長を務める国際海洋法裁判所に申し立てを起こしたのが原因です。中国政府はこの面子では、どうせ不利な判決しか出ないと欠席裁判、あらかじめ仲裁案拒否を宣言してきました。

不思議と仲裁が発表されるかなり前から恰もその内容を知っているような記事が目につきました。

案の定フィリピンの主張そのものの仲裁が出ました。

日本のマスゴミは仲裁が出た当初は、「膺てや懲らせや」の大合唱が天地を揺るがして響き渡るようでした。仲裁の中の理由がやがて日本にも適用されることに鳴門汁までは鬼の首を取ったような大騒ぎです。

ところが中国、韓国、北朝鮮が黄海、東シナ海、南シナ海、沖縄、九州、東北日本海でバンバン仲裁申立てを行うことに鳴門汁や顔を引き攣らせた造り笑いを浮かべ政府と一体となって不都合を隠蔽すべく、これを亡きものとして黙殺していますwww。70年前と寸分たがわぬちょうちん持ちです。

そして、「米政府は12日、仲裁判断は最終的かつ紛争当事国を法的に拘束するものと見なすべきであり、緊張を高める理由にしてはならないとの見解を示した。」(newsweekjapan)と遂に黒幕登場です。

要するに海洋法を脱退したアメリカがアジアの関係国をうまく操って仲裁を出させ、自分たちが「岩」と認定すればどこの国の領海でも侵入できる「航行の自由」を手に入れたわけです。

アメリカの智恵の前ではバナナばかり食ってる国の人間など精神年齢12歳、日本は敗戦後マッカーサー時代のままと言うことです。

ネットの記事の中でも私の知る限り仲裁前に沖ノ鳥島に言及したのは小野俊一氏(くまもと)だけです(twitter)。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

baby powder

Author:baby powder
北海道函館から発信
在线咨询">在线咨询(☜点击

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる