MathJax.Hub.Config({ tex2jax: { inlineMath: [['$','$'], ['\\(','\\)']], processEscapes: true }, CommonHTML: { matchFontHeight: false } });

どうも何だか間違いのような希ガス SPUTNIK

どうも何だか間違いのような希ガス

米財務省は最大の貿易相手国である独中日韓の経済状況モニタリングを強化していく。これらの国との間に最大の貿易収支が得られていることが理由。同省が半年ごとに発表する報告書の中で明らかにされた。

米国は対中国、日本、韓国貿易収支で巨額の黒字を得ており、これに加えて台湾も「外貨市場への介入」が認められることが報告されている。

記事


~ん~,なんだか唸り声ばかりで恐縮ですが。

アメリカが中国に大きな貿易黒字を得てるなんて話は聞いたことがないんですが。何かの間違いではありませんか。

ということで、この記事は、為替操作によって通貨安に導き、対米輸出を増やしていないか監視するって意味だと思うんですよ。


スポンサーサイト

米連銀がNYで金相場を積極的に不正操作し始めた

暴かれる金相場の不正操作

【2016年4月19日】 米連銀がNYで金相場を積極的に不正操作し始めた以上、ロンドン金相場の不正操作の体制は必要なくなった。ロンドンの不正操作体制は、時代遅れになった後、当局の捜査対象となった。時代遅れになったからといって、これまで何十年も黙認してきたロンドン金相場の不正操作を、捜査して不正を暴露する必要はない。米当局は、自分で新たな不正操作を開始した上で、古い不正操作の体制を犯罪として検挙するという、おかしなことをやっている。

記事



~ん~。どうやらFRBが民間銀行に金相場が上がると冷やし玉を大量にぶつけさせて相場を売り崩してたっていう事らしいです。

金が高い=ドルが安いってことですから、ドルの威信を護る為にはこうするしかないです。

問題は買い方がペーパー取引でなくて現物取引かつ満期に現引きしたときです。

いつか現物がなくなる日が来ます。

それかあらぬかJPモルガンが先物取引から手を引いています。


いわゆる一種の外交辞令です

TPP何それ?大統領選挙でそれどころじゃないんだが

【ワシントン時事】大島理森衆院議長は29日、米下院のライアン議長(共和党)とワシントンで会談した。

大島氏は席上、環太平洋連携協定(TPP)承認案と関連法案について「今国会では結論を出せないが、秋の(臨時)国会では出せるのではないか」と伝えた。

自民、公明両党が今国会承認を断念したことを踏まえた発言だ。(2016/04/30-10:57)

記事



~ん~。アメリカも議会で批准しないと発効しないんですが、その頃大統領選挙まさに酣でTPP何それ?状態だと思うんですよ。

いわゆる一種の外交辞令です。


太陽光発電が一番安いだって~

太陽光発電が一番安いだって~

これまで、太陽光発電の発電単価は、石炭火力、原子力発電、風力発電、地熱発電などと比べて割高だと考えられてきたが、近年生じている太陽光パネルの大幅な下落により現状のままでコスト下落が継続していった場合、2020年にはMW当たりの発電コストは20ドル未満となり、発電コストでは太陽光発電はもっともコストパフォーマンスに優れた発電手段となることがハーバード大学教授の調査で分かった。


記事


2020年て言えばあと4年、開かれるかどうかわからないけど一応東京オリンピックの年じゃないですか。

更に、アメリカの電気代は日本の3分の1です。

果たして然らば、現在、日本では太陽光発電が最も安価な電気エネルギーとなってるではないですか。

問題はエネルギー貯蔵の問題だけです。

リチウムにせよ鉛にせよバッテリーに貯めておくと、貯める際のロスがとても大きい。これが最大のネックです。

これを烏賊に解決するか、出来れば日本発で世界に貢献できます。楽しみですね。


飛んでる鳥の毛も毟る戦争屋 マケインF35演説

F35につきマケインが演説、邪推妄想が止まりません

「F-35プログラムの示した指標はかかった費用、時間、作業の質からしてスキャンダルであり悲劇だ。F-35の開発はすでに15年以上も延び延びになっている。当初の試算より費用も2倍に増えた」と指摘。

これってF22の生産ラインを復活するための布石じゃないでしょうか。

マケインは上院軍事委員会の委員長です。軍産複合体の守り神です。

F22なら1機250億円で売れます。現に飛ばしてるんだから、性能は問題なし。

だけど生産ライン復活の為に多額のコストがかかったんで、誠に心苦しいことながら1機400億円くらいにする。

F22の開発コストは既に回収済みです。

こうして「同盟国」に売り込む。こうすれば今までのF35開発コストも回収できるわけです。

「売ってもらった同盟国」はアメリカと同じ最新鋭ステルス戦闘機を持てるわけですから文句も言わずカネを払う。

文句を言ったらスキャンダルをばらして失脚。それでも文句を言ったら暗殺。

製造元のロッキード社は既に作った戦闘機ですからホイホイ作れる。

残るはF22輸出を禁ずる法律ですがこれもアメリカで造ることを条件として輸出を認めるというよに改正すればいい。

合衆国と「同盟国」の絆を維持し、自由主義社会を護り、合衆国の雇用を守るってことにする。

こうすれば、却ってライセンス生産とかうるさいことを言われずに済む。

この線じゃないでしょうか

さすが、りゅうせき、流れ石、転んでもただでは起きない。飛んでる鳥の毛も毟る、少なくなった毛も毟る欲深さです。

80過ぎてこの欲深さです。つーか、このくらい欲深いから元気でいられるんだな。

こうしないとボーイングが787の開発コストを回収できないんでリストラに追い込まれている事の二の舞になる。

ロッキードは嘗て民間航空機に再度参入しようとして世界中に賄賂をばら撒いたほどマーケティング能力の無い企業です。

やはり狙いはこの線です。

こういう邪推妄想が止まらない今日この頃です


嬉しさのあまりついポロリ バレル150ドルは何だったんだ!

BPやネイバーズ、50ドル上回れば掘削増えると予想

石油業界の新たなマジックナンバーは50ドルだ。
  英BPやリグ(掘削装置)保有企業の米ネイバーズ・インダストリーズ、探査会社パイオニア・ナチュラル・リソーシズはいずれもこの24時間に、原油価格が1バレル=50ドルを上回れば掘削が増えるか、必要とされているキャッシュフローの押し上げにつながるとの予想を示した。

競争力維持に向けコスト削減を進めていた石油業界は、原油価格が45ドル近辺に回復してきたことで、2014年の平均の半分未満の価格水準での安定の兆しに対応を講じている。


記事


よほど切羽詰まって業界で談合の上発表したから時期が重なったんでしょう。

 もう少しでマジックナンバー達成ですから、やれやれ一安心という所です。

シェール業界は20ドルでもやっていけるというのはやはりハッタリでしたか。

手の内を見せてしまったら必ず付け込まれます。

てか、もう見せてしまったから手遅れですが。

 バレル100ドルなんてのが如何に馬鹿げた値段だったかよくわかる慌てぶりでした。


実印、銀行印での象牙使用を禁じてしまえばいい

全ての象牙取引禁止を ゾウ保護策協議でケニア大統領

 密猟により絶滅の恐れがあるアフリカゾウの保護策を協議する会議が29日、ケニア中部ナニュキで開かれた。

 ケニアのケニヤッタ大統領は、絶滅の恐れがある野生生物の国際取引を規制するワシントン条約の締約国会議で全ての象牙取引の禁止を求める考えを明らかにした。

締約国会議は9月に南アフリカで開かれる予定。


 生きたまま象牙をえぐられた象の写真見ると胸が痛みます。

 今なら象牙って何に使うんでしょう。やっぱり印鑑でしょうか。それなら実印、銀行印に象牙を使ったら登録受けませんってすればいいじゃないですか。

あと、象牙の箸を使う方はいないでしょうし、象牙のパイプって方もいないでしょう。

三味線のバチに使うんでしょうか、そんな罰当たりなことは止めてプラスチックを使いましょう。



中国「外国NGO管理法」成立

中国「外国NGO管理法」成立

 【北京=矢板明夫】中国の全国人民代表大会(国会に相当)常務委員会で28日に可決、成立した「外国NGO(非政府組織)国内活動管理法」が波紋を広げている。

北京にある欧州の環境団体の中国人スタッフらは「これからはますます活動しにくくなる」などと口をそろえる。

 米国家安全保障会議(NSC)のプライス報道官は同日、「中国の市民活動を一段と制限するものだ」と懸念する声明を発表した。

産経新聞


 報道する新聞社、発言する関係者、評論する外国政府機関、と揃いも揃って怪しい方ばかりで笑ってしまうんですが。

こんなことは努努(ゆめゆめ)ありえないこととは思うんですが、例えば、例えばですよ、日本会議儀、産経新聞社、ジョージソロス後援でNGO「中国自由なんチャラ」なんてあったら、やっぱりおかしいと思いますよね。

 

それで本部がチベットとか‥‥、そんなこと考えながら一人笑いをしながら、この記事書いてます。



何が何でも関税はイヤ!

何が何でも税金はイヤ!

 関税払いたくないから爆買い止めます!


この執念はどこから来るのか、いっそTPPに入れば関税ゼロになって海外爆買いが復活するじゃないですか。

データはヨーロッパでのブランド品買い物事例ですから、すこし事情が違うか。

TPPは太平洋諸国が加盟ですから

ヨーロッパのブランド品メーカの方影響甚大です。

贅沢品の関税率、消費税率が高いですから、空港でこれを払わされる時の腸の煮えくり返る思いはなんとなく分かります。


部外者はすっこんでろ!

部外者はすっこんでろ!

 ロシアのラヴロフ外相は、南シナ海の島々の領有をめぐる問題は、当事国同士の直接対話を通じてのみ解決する必要がある、との立場を明らかにした。

記事


 ですから、「関係ないやつはすっこんでろ」ということです。アメリカも日本も南沙諸島には関係ありません。

自分たちで介入の「架空の大義」をデッチあげてセンズリ搔いて喜んでるだけです。

 あそこら辺の地図を見てもアメリカ、日本の領土がないんだから嘴を入れる筋合いがないです。



プロフィール

baby powder

Author:baby powder
北海道函館から発信
在线咨询">在线咨询(☜点击

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる